実際にもらって嬉しかったオススメの出産祝い5選!

親戚やご友人、職場の方など赤ちゃんが生まれたお祝いに贈る「出産祝い」。

せっかくプレゼントするなら喜んでもらえるものを選びたいですが、

何を贈ったらいいか分からない、他の人と被らないか不安、と考えるとなかなか決めるのが難しいですよね。

そこで今回は実際にもらって嬉しかった出産祝いを理由も併せて5つご紹介していきます!

今までは贈る側の気持ちしか分かりませんでしたが、第一子が生まれたことにより貰う側の気持ちに焦点を当てて

まとめてみましたので参考になると嬉しいです。

タップできる目次

出産祝いの贈る時期と金額相場

出産祝いを贈るベストな時期(タイミング)とは

出産祝いを贈る最適な時期は産後1週間から1ヶ月以内です。

出産直後は関係各所への報告や、出産に伴う手続き、母子の体調が安定しなかったりと想像以上に余裕がありません。

出産直後は避け、退院して母子ともに落ち着いた時期(出産1週間以降)に贈ると記憶に残り思い出の出産祝いになると思います。

また、1ヶ月を過ぎた頃からお返しの準備に取り掛かる家庭が多いので、遅過ぎる出産祝いは逆に負担となってしまう可能性もあるため注意しましょう。

出産祝いのベスト金額とは

関係性金額
親戚・兄弟・姉妹10,000円〜100,000円
会社の上司・部下・同僚3,000円〜10,000円
友人・知人・その他3,000円〜10,000円

表の金額は一般的な相場とされています。

関係性や状況によって金額設定が変わるかと思いますが、もらった側も金額相応のお返しをする必要があるため

お互いが気持ちの良い適度な金額設定を意識すると良いかもしれません。

相場を大きく超えてしまう品物を贈りたい場合は、相手に気を遣わせないよう、

何名かグループでお金を出し合って贈るのがオススメです!

実際に貰って嬉しかった出産祝い5選

1,現金・金券類

やっぱり何と言っても現金や金券類です!

気持ちが薄いと捉えられてしまうからと気にする方も多いですが、好きなタイミングで自分達が好きな用途で使える現金や金券類は非常に嬉しいですし、出産準備含め大きく出費してしまうためとても助かります。

お返しの際にも頂いた金額が明確なので、選びやすいといったメリットがありました。

2,カタログギフト

カタログギフトは自分が欲しいものを選べるので、迷った時はオススメの一品です!

金額別で分かれているため、いくらの物を贈ろうか迷った時も比較的選びやすいと思います。

また、貰った側は家族で何にしようか相談している時間も楽しく、我が家では普段買わないようなカタログギフトならではの商品を選び、ワクワクしながら届くのを待っていました。

カタログギフトはネットやアカチャンホンポなどお近くのベビー用品店でも購入する事ができます!

3,タオル・ブランケット・おくるみ

タオルやブランケットは被りがちですが、赤ちゃん用は意外と高価で自分達で買い揃えることは予算的にも大変なので、たくさん頂いても困らない商品です!

お出かけ用や車内用、室内でもさまざまな場面で使うことができ、吐き戻しやお漏らしが多い新生児時期から食べこぼしが多い乳児期まで長く多用的に使用することができます。

>>今治の老舗タオルメーカー直販店|ハートウエルオンラインストア本店|

4,ベビー服類(ブランド品)

ブランド品のベビー服は私たちのような一般家庭からすると高価で、特に成長が早い新生児はワンシーズンしか着ないと思うとなかなか手が出ません。

でも、お出かけの時は良いベビー服を着させてあげたい。

そんな悩みを解決してくれたのが出産祝いのブランドベビー服でした!

季節や赤ちゃんの顔に似合いそうな色味をイメージして選べば喜ばれる一品ではないでしょうか。

ミキハウスやジェラートピケなどはかわいくてとても嬉しかったです!

5,高級なお肉

参照:株式会社正の屋公式サイト

そして最後は高級お肉です!

産後1ヶ月程度は母子ともに体調に不安を抱え、外出・外食する機会はほとんどありません

そんな時に自宅で高級お肉などの絶品グルメを堪能できたことは想像以上にとても嬉しかったです!

ただ、アレルギーやお祝い品の消費期限等は事前に確認しておくことをオススメします。

>>和牛ギフト専門店による最高級九州産A5和牛

コロスケお気に入りの出産祝い

ジュエリーキャットのぬいぐるみ

触りごごちが良く赤ちゃんに優しくてかわいい商品なのでもらった時はとても嬉しかったです!

ただ、中には入荷後即完売してしまう商品もあるので人気キャラクターのぬいぐるみをゲットするのは大変かもしれませんのでご注意ください。

最近ではジェリーキャットとおむつタワーのコラボなどさまざまな商品がありますので、是非一度お気に入りのぬいぐるみを探してみてはいかがでしょうか。

名前入りブランケット

日常でもよく使う便利さがありながら、子供の名前が入っていることで特別感も感じられてとても記憶に残っています!

名前を間違ってしまうと台無しなので渡す相手の赤ちゃんの名前をしっかり確認しておきましょう。

出産祝いだけでなく1歳の誕生日やクリスマスプレゼントにもオススメの一品です。

最後に

産後はとにかく片付けなくてはいけない事が多く、なかなか落ち着きません。

そんな時に頂く出産祝いが家庭内での話題となり、癒しとなり、幸せになります。

貰って嬉しかったものをまとめてみましたが、結論、色々と考えて選んでいただいた出産祝いは

何を貰っても嬉しいということは間違いありません。

小さいことは気にせず、ワカチコで行きましょう!

皆様の気持ちはきっと届いています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「最高」の更新と「幸せ」の上書きをテーマに毎日楽しく生活しています!

皆様に有益な情報と幸せのかけらをお届けできるよう「見えない価値」を探し続けます。

素敵な1日になりますように。

コメント

コメントする

タップできる目次